新潟
2011年6月14日〜16日 父が亡くなってから、母は葬儀やら納骨やらとバタバタ忙しくもあり淋しい日々を送っていました。父の49日も過ぎたので母をのんびり骨休め兼ねて新潟へ行ってきました。
c0000759_0224663.jpg

幕末の名匠とうたわれる石川雲蝶の彫刻が施されている開山堂へ。見事な彫刻の技術に驚きました。
堂内は撮影禁止なので、外観だけ撮ってきました。
c0000759_023340.jpg

この家は、寛政9年(1797年)に建築された目黒家。庄屋を勤めた豪農の生活をそのまま残しています。国指定重要文化財。
c0000759_0232950.jpg

天気も良く、温泉に泊まったりあちこち散策してきました。母も楽しかったかしら?
c0000759_0234687.jpg

by riedesign | 2011-06-16 00:23
<< 菱研会美術展 新保恵美子個展 >>