駒沢女子大学・南魚沼ものづくり課外授業
2015年8月17日〜20日

駒沢女子大学の学生を連れて、南魚沼で課外授業を開催しました。

地元の製材会社『丸五』さんにご協力をお願いして、屋台制作に挑戦しました。
また、(ユネスコ)の無形文化遺産にも登録されている越後上布、塩沢紬の『やまだ織』さんでの機織、染めのワークショップを行って頂きました。
学生達は屋台づくりだけではなく、山や木を思う気持ち、国産材の現状や丸五さんの思い、そんな事を同時に感じながら記憶に残る体験が出来たのではないかと思っています。
また地元の皆さんとの交流も出来、大変有意義な時間を過ごしました。

c0000759_12212133.jpg
キックオフミーティング!

c0000759_12214119.jpg
c0000759_12215576.jpg
丸五製材所
http://marugo-lh.jp

c0000759_12221669.jpg
やまだ織
http://www.yamadaori.jp

c0000759_12225227.jpg

c0000759_12244463.jpg

by riedesign | 2015-08-18 12:20
<< 安倍政治を許さない 新潟県長岡市の花火 >>