henri matisse
c0000759_187122.jpgマチス展に行って来た。
時々上野の美術館に行って好きな展覧会を観るのはこの上なく幸せなひととき。
私は、マチスの晩年の切り紙作品が好き。単純に観ていて心地良いパターンだなって思う。でも、そんな心地よい物に行き着くまでにはやっぱり右往左往していたんだ。今回、最終作品だけではなく、それにたどり着くまでの膨大なスケッチが展示されていて圧倒されてしまった。分かってはいたはずだけれど、やはり天才でも閃きで描かる物ではないと痛感。最終作品よりも途中のスケッチの方が好きな物もあったけれど、最終に行き着くまでの何となく納得のいくストーリーを感じた。いい物ってやっぱりいいなぁ。そんな物を私も作りたいな。


c0000759_18521671.jpg
by riedesign | 2004-12-02 18:08 | design
<< *窓にスノーマン描きました* 多摩美 >>