DIFENDER shock!
c0000759_1192562.jpg多摩美術大学での今年度最後の授業の帰り、ディフェンダーがフェンスに激突!!イラクを走り回っている鋼鉄の車が大破するなんて信じられない・・・丁度、鉄のバンパーをよけてぶつかったらしい・・・でも、ぶつかった瞬間、昨年の末から付いていた背後霊が消えたんですよ!信じられないけど、ずっと頭が重かったのがスッキリして。修理代がもの凄く高かったけれど、おがげで私は厄払い出来たって感じ :-) そんな話を多摩美の教授の安次富さんと呑みに行ったときに話したら“今年は、どこの教室で授業していたんですか?”って。“昨年は新館だったけれど、今年は山の方にある旧館でやっていました”って言ったら、“やっぱり!あそこには居るんですよ。そんなこと信じない和田先生も見たと言っていた”って。そうだったんだ。
by riedesign | 2006-01-15 01:18 | 日常
<< 佐藤伊智郎さん 2006 あけましておめでとう... >>