スパイラルガーデン 大槻圭子の世界展
c0000759_1941312.jpg 2006年11月18日 大学時代に染色を教えて頂いた大槻先生の個展に行ってきました。とても良かった。色々な展示会に行くけど “あぁ、いいなぁ”と思う展示会は少ないもの。広い空間と、色鮮やかな色が解け合ってとても心地が良い。洋服にもカーテンにもなっていない単なる布なのに面白い。テクニックもさることながら、その軽快な柄行はとってもよい感じ。センスなのかなぁ・・・やっぱり。
大自然の風景、動植物、人々や文化と世界を旅した印象を、独自の美意識と哲学で融合した染色作品の数々。
by riedesign | 2006-12-06 19:40 | design
<< ZOB展 第30回東京造形大学... 半貴石使いのアクセサリー:講習会 >>