領域を超えた新しいデザインの可能性
2008 年4月19日 株式会社内田洋行で、土木設計課・景観デザイナーの篠原修先生率いるGSデザイン会議のセミナーが催された。
c0000759_11464540.jpg

前半は篠原先生の基調講演。篠原先生の講演はかなり専門的な内容でしたが分野外の私にも分かりやすい話しの組み立てで大変興味深いものだった。専門ではないにしろ生活している上で毎日関わりを持っている環境について私自身改めて考える機会を与えてもらった思いだった。そういえば、本当はもっと身近な話しなのに・・・・と、思った。この様な機会がもっと一般的になって、聞き・話し・考える場が増えていけば豊かな日本になっていくのではないかとも思った。
最後の篠原先生が言われた情感の共有の言葉がとても印象的だった。
後半は〈景観ヤクザ〉篠原修先生・内藤廣さん・佐々木政雄さん・小野寺康さん・南雲勝志さん・内田みえさん・若杉浩一さんの7人によるパネルディスカッション。そして司会の千代田健一さん。面白い、プロ集団の話しは本当に面白くてわくわくする。
領域を超えた新しいデザインの可能性は、分野を超えた新しいデザインの形であると思った。


c0000759_1253698.jpg
左・小野寺康さんとそのファンである私     右・内藤廣さんとやっぱりそのファンである私
by riedesign | 2008-05-11 11:47 | design
<< 佐渡島 gindara 撮影 in M... >>