<   2006年 09月 ( 6 )   > この月の画像一覧
東京造形大学彫刻科
c0000759_20432524.jpg
2006年9月29日 憧れの船越桂さんと私☆世界的に有名な彫刻家の、あの桂さんにお逢い出来て本当に緊張してしまいました♡♡♡でも、とってもとっても優しい方で感激でした♥♥♥東京造形大学客員教授・船越桂さん
c0000759_2052105.jpg

c0000759_20434535.jpg
左の写真・左から東京造形大学彫刻科教授の三木先生。偉大な方です♣♣♣素敵な三木先生、お世話になっております。非常勤講師の児玉士洋さん。しようさん!久しぶりです!!   右の写真・助教授の井田勝己さん。展示会、ぜひ観に行きます!!学生時代、彫刻科の呑み会に遊びに行って一緒に騒いだあの頃が懐かしいですねぇ・・
by riedesign | 2006-09-30 20:45 | design
デザイナー・Katushi Nagumoのサプライズバースデーパーティー
c0000759_1043810.jpg
2006年9月28日 デザイナー・Katushi Nagumoのサプライズバースデーパーティーに行ってきました♪事務所のスタッフが秘密裏に計画して総勢50人もの人が事務所に集まってお祝いしました。nagumoさんは、全然知らずに内田洋行での打ち合わせから帰ってきてビックリ!!!今まで打ち合わせしていた内田洋行の人もスタッフも先回りしていて更にビックリ!!!沢山の人に更に更にビックリ!!!!お誕生日おめでとうございます。
c0000759_1031616.jpg
こんなに大勢の人達がお祝いに駆けつけました。
c0000759_1029650.jpg
いやぁ〜びっくりしたなぁ〜乾杯!!
c0000759_10292135.jpg
左からデザイナーの榎本さん、私    “お誕生日おめでとうございまぁ〜す”
c0000759_10293419.jpg
左から、内田洋行の若杉さん、私、千代田さん♥、Nagumoさん、鈴木さん
c0000759_10312241.jpg
デザインについて何やら語り合っているのでしょうか・・・今後のNagumoさんのさらなる活躍に期待してます♡♡♡
by riedesign | 2006-09-29 10:42 | design
東京造形大学時代のクラス会
c0000759_2031049.jpg2006年9月23日 8年ぶりに東京造形大学テキスタイル専攻クラスの同級会がありました。なんだかやっぱりみんな大学時代とちっとも変わらなくて嬉しかったですよ〜左から、江草くん(写っていなくてごめんなさい)、とんちゃん、いとちゃん、いく、南野くん、島貫先生、めじろ、露木くん、大橋先生、ちよ丸、いえとみ、いそこちゃん、みっちゃん、くさの、やよいちゃん、私、恵子ちゃん、みょうちゃんです!

c0000759_20312271.jpg
左の写真。いとちゃんと優しい大橋先生と私!右の写真。私とチャーではなくて露木くん!なんだかすでに酔っぱらっちゃっています。
by riedesign | 2006-09-25 22:14 | 日常
新ブランドに向けて・・・
c0000759_12492697.jpg2006年9月16日 やっとやっとコンセプトが纏まりつつある・・といった所までになりました。何となく空気もすっかり秋になりましたね。

c0000759_12495986.jpgみやちゃん・一緒にやっている谷川美也子ちゃん。みやちゃんの作り出すアクセサリーはとっても可憐で素敵なんですよ☆

c0000759_12501995.jpg私・南雲理枝。りえの作り出すアクセサリーはどうなんでしょうか???

by riedesign | 2006-09-17 12:52 | アクセサリー
always 三丁目の夕日
c0000759_12481350.jpg2006年9月13日 趣味といえば映画の私はこの一年も夜な夜な映画館通い。チャーリーとチョコレート工場・ティム.バートンのコープスブライド・三丁目の夕日・イン.ハー.シューズ・ハリー.ポッターと炎のゴブレット・Mr.&Mrs. スミス・SAYURI・博士の愛した数式・THE 有頂天ホテル・フライトプラン・ミュンヘン・県庁の星・ナルニア国物語・連理の枝・ダ.ヴィンチ.コード・ナイロビの蜂・嫌われ松子の一生・トリック劇場版2・M:i:III・パイレーツ.オブ.カリビアン・ハチミツとクローバー・スーパーマン.リターンズ等などなど・・・その中でもお勧めはナイロビの蜂です。この物語の基となっているナイロビの問題は私もとっても興味のある問題だったのではまってしまいました。一番のお勧めは三丁目の夕日です!日本映画の中でも最も良いできだと思う。とうとうDVDまで買ってしまって何回も観ては感動して泣いてます。ぜひぜひ観て下さい。
by riedesign | 2006-09-15 12:47 | 日常
2001.09.11 思い出のツィンタワー
c0000759_2345395.jpg2001.09.11から5年。
私は5年前、運良く同時多発テロの2週間前にツィンタワーのあるニューヨークに行った。もともとアメリカ嫌いの私が一度も行った事のないアメリカを批判するのもどうかと思い立って行ったのが記憶に残る時となった。私が行ったのは、ちょうど爆破される2週間前だったのに、すでにテロがツィンタワーを襲撃すると言う噂が流れていてツィンタワー内のエレベーターは厳重なチェックでそれは騒然としたものだった。


私の後ろにツィンタワーがちょうど写っています。今日はニュースでツィンタワー跡地の前でインタビューされている人々が放映されていた。『テロの事はいつも頭にあります』と、口々に言っていた。でも、アフガニスタンの市民は頭の中ではなく現実に、その目の前にいつも死がある。先日アフガニスタンの少女がインタビューで『ここは地獄です』と言っていた。そして親や兄弟をアメリカ軍に殺された若者がタリバンに参加していた。アルカイダが制圧されて無法地帯と化したアフガニスタンの人々を想像しても、こうやって平穏に暮らしている私には想像をはるかに超えていて実感がわかない。ツィンタワーで3千人もの人が殺されたかもしれないけれど、その何倍もの子ども達がアメリが軍に殺されている。なんの力にもなれない私はただやれる範囲ぐらいの平和への協力をするだけ。ブッシュを支持する人も多くいるのだろうが、私は大嫌いです。でも5年経ってやっと力では封じ込められない事がアメリカ人の間にも広がりつつあって嬉しい。あのころは私がそんな事を言ったら批判された。マンハッタン島の自由の女神やクルーザーからの夜景は本当に胸打つ感動だったけれど、もともとアメリカ嫌いだった私はさらにアメリカ嫌いになり、もう2度とアメリカに行く気にはならない。『テロには屈しない』のブッシュの言葉にはもう吐き気がする。テロとの戦い=武力で押さえ込むのアメリカ式考え方には賛成できない。
by riedesign | 2006-09-11 23:45 | 日常