<   2011年 08月 ( 1 )   > この月の画像一覧
高千穂秋元の『 苺ごろごろ 』
c0000759_85612.jpg
c0000759_8554828.jpg
c0000759_855324.jpg


一昨年から企画していた宮崎県高千穂のコンフィチュール“苺ごろごろ”が、新発売されました。
神棲む地高千穂秋元で栽培した苺「みやざきなつはるか」は、標高700m以上の冷涼な土地と豊かな水が必要なため、宮崎県の中でもたった11軒の農家でしか栽培されていません。そして夏から秋が最盛期のもので、冬の促成苺に比べ果肉がしっかりしていて、粒がごろごろと残っています。

このパッケージ、タグはこちらでデザインしました。
高千穂は、夜神楽でも知られている土地です。夜神楽は宮崎県西臼杵群高千穂町に伝わる民俗芸能で、国の重要無形民族文化財にもなっています。
その神楽の際に「彫り物(えりもの)」と呼ばれる和紙の切り絵の飾りが飾らるのですが、その“えりもの”をモチーフにデザインしています。

この美味しくて可愛い“苺ごろごろ”を、ぜひご賞味下さい。
購入希望の方は、下記までご連絡下さい。

苺ごろごろ(大)・・・・1.050円(税込み)
苺ごろごろ(小)・・・・・315円(税込み)

高千穂ムラたび活性化協議会
田中邦征さん
882-1103 宮崎県西臼杵郡高千穂町向山4815-1
Tel : 0982-72-2004 FAX : 0982-82-2204
Email : muratabi@bz04.plala.or.jp
by riedesign | 2011-08-22 08:58